スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

埋蔵金大作戦

昨日の夜、ジローは、お友達の村にお出かけする約束をしていました。
ジローは、そのお出かけで、ちょっとした遊びを仕掛けようと考えていました。
それは、名づけて「埋蔵金大作戦」。お友達の村に1万ベルの袋を埋めて、そのありかのヒントを示す手紙を役場から送ろうというのです。
お出かけ前に自分の村の住人にあててヒントの手紙を書き、お出かけ先の村で宛名だけを変更するようにすれば、お友達に気づかれずにすばやく手紙を出すことが出来ます。
ジローの準備は念入りでした。持ち物欄に1万ベルの袋もちゃんと用意してお出かけの時間を待ちました。

お出かけ先は、ひなじさんの住む、こむぎ村です。ひなじさんは、訪ねて行ったジローにすてきなプレゼントをたくさん用意していてくださいました。ジローは、心の中で「埋蔵金大作戦」をきっと成功させるぞと、決意を新たにしていました。
ひなじさんのすてきなお部屋を見せてもらいながら楽しくおしゃべりをして、時間は、あっという間に過ぎていきました。お買い物をさせていただくことになって、先に家を出たジローは、急いで役場へ駆け込んで手紙を送りました。後は、この1万ベルをヒントの場所に埋めるだけです。ジローは、急いでその場所へ行き、スコップで穴を掘って1万ベルの袋を埋めました。その時、ふと感じた違和感に、ジローは埋めた場所を確認しました。なんとそこには、アイテムが埋まっている★の代わりに、ちいさな木の芽が生えていたのです。そうなのです。ジローのスコップは、金のスコップだったので、埋めた1万ベル袋は、金のなる木の芽になってしまったのです。愕然として頭の中が真っ白になるジロー。そこに、ひなじさんが、姿が見えなくなったジローを呼ぶ声がしました。しかたなく、持ち物の中から代わりのアイテムを埋めるジロー。スコップを装備したまま、ふらふらと歩いていると、向こうからひなじさんが走って来るのが見えたのでした。

ひなじさん、楽しいひと時をありがとうございました。勿体つけた割りに、たいした物が埋まっていなかった理由をこんな所で告白する羽目になるとは、思ってもいませんでしたが、どうかドジなジローを笑ってやってください。
スポンサーサイト

テーマ : おいでよ どうぶつの森
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます!

そっ、そうだったんですか~!
お手紙を読んで、わくわくしながら掘ったら、
ジロー君とおそろいのかわいいウサギの被り物が出てきて、
喜んでおりました。
隣にある木は、梨の木かな?なんて思ってました。
結果は違うものになってしまったかもですが、
お手紙と宝探しは、とっても楽しかったです!!
(途中から、ジロー君にウサギの耳が
付いていなかったのは、そういう訳だったんですね!)
こちらこそ、たくさんプレゼントを頂きまして、
ありがとうございました!(^^)

ひなじさん、
そう言っていただけると
涙が出るほどうれしいです。

いただいた「くすりだな」を
早速、実験室に飾らせていただきました。
いただいたニューデザインも
仕立て屋さんに展示しました。
まだ着ているのはジローだけですが、
これも流行らせたいと思っています。

金のなる木に金袋が実る確率は
16分の1らしいです。
うまくいくと3万ベル実る計算になります。
埋め方がまずかったので、
もう枯れてしまったかもですが・・・。
プロフィール

せたけむら

Author:せたけむら
ここは、テレビゲームという物が世に出た時、既に充分過ぎるほど大人だったおばさんが、20余年かけて遊んできた数々のゲームについて思い出を綴るページです。

またせたけ村日記は、
http://setakemura.blog.so-net.ne.jp/
にて、出張版を不定期更新しております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

せたけむらの家に訪問

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。