スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オークションの名画

本日のまたせたけ村のカブ価は、午前中56ベル、午後は52ベルです。

毎週、イナリ家具で水曜日に名画を買っては、博物館のフータさんに鑑定してもらい、真贋を確認後、すでに持っている名画は、週末のオークションに出品しています。
偽物が持ち込まれても、オークションでは出品と同時に自動的に真贋が判定されるものだと、これまで思っていましたが、稀に例外もあるらしく、買ってみたら偽物だったなんてこともあるそうです。
フータさんの鑑定ミスなのか、オークションで取引する過程ですり替えが行われているのか、真相は不明ですが、謎があったら解明したいのが人情というもの。
もしも、オークションで買った名画が偽物だったりすることがあったら、ぜひご一報ください。

ちなみに、今週のイナリ家具の「たいへんなめいが」は、本物でしたので、村の博物館に寄贈いたしました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

せたけむら

Author:せたけむら
ここは、テレビゲームという物が世に出た時、既に充分過ぎるほど大人だったおばさんが、20余年かけて遊んできた数々のゲームについて思い出を綴るページです。

またせたけ村日記は、
http://setakemura.blog.so-net.ne.jp/
にて、出張版を不定期更新しております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

せたけむらの家に訪問

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。