スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手紙の内容にクレームがついた

今回は、日記帳が売られていないので、村のどうぶつたちに出す手紙の内容を日記代わりにしていたら、「あんたの手紙は私に宛てた内容じゃない」という怒りのお返事が来た。何でばれたのかわからないのですが、なかなか侮れないです。
昨日は、懐かしい人が来村しました。以下は、ネタバレです。




前作まで絨毯の行商人だったローランさんは、今作では絨毯と壁紙の配達を生業としているようです。お手伝いすることで貰えるのは、絨毯か壁紙のどちらかひとつだけですが、買うたびに値段が倍々に上がっていった前作を思うと、ずいぶん様変わりしました。前作では非売品の絨毯を手に入れるために、多額のベルを貢いだものです。
「ファクトリーの壁」を貰い、部屋の怪しさがまた一段とパワーアップしました。
阿漕な商法から足を洗うことには大賛成ですが、おかげでレアアイテムは集めづらくなりました。
そして、傷害保険のその後ですが、今のところ順調に給付金が送られてきています。文面は2通り、便箋は非売品の「ほけんのびんせん」です。蜂に刺されたとき以外にも給付されたという情報もあるようですが、未確認です。
これまでの保険の給付総額、700ベル。全額回収まであと2300ベル。
スポンサーサイト

テーマ : おいでよ どうぶつの森
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

せたけむら

Author:せたけむら
ここは、テレビゲームという物が世に出た時、既に充分過ぎるほど大人だったおばさんが、20余年かけて遊んできた数々のゲームについて思い出を綴るページです。

またせたけ村日記は、
http://setakemura.blog.so-net.ne.jp/
にて、出張版を不定期更新しております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

せたけむらの家に訪問

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。