スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヌ・イーゼン

このファミコンディスクシステムのソフトが発売されたのは、1988年3月、私が購入して遊んだのは1988年5月のことであった。

ユニットの動かし方に癖のあるシミュレーションゲーム。4つの軍から1つを選び、他の3軍を全滅させてマップを制圧すればクリア、というようなルールだったらしい。
マップ上のユニットが敵と接触すると戦闘モードに入るのだが、あらかじめターンのはじめに自軍の行動をすべて決定しておき、敵味方がよーいドンでいっせいに動き出すシステムだったため、しっかりと敵の行動を予測しないと、自軍のユニットがあさっての方向に進み、虚しい空振りを繰り返すという悲惨な結果になる。読みが当たって勝てた時は、なかなかの達成感が得られると思うのだが、当時の私は、結局、1マップもクリアできなかった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

せたけむら

Author:せたけむら
ここは、テレビゲームという物が世に出た時、既に充分過ぎるほど大人だったおばさんが、20余年かけて遊んできた数々のゲームについて思い出を綴るページです。

またせたけ村日記は、
http://setakemura.blog.so-net.ne.jp/
にて、出張版を不定期更新しております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

せたけむらの家に訪問

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。