スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コナミ・ワイワイワールド

このファミコンソフトが発売されたのは、1988年1月、私が購入して遊んだのも1988年1月のことであった。

コナミのゲームに登場するキャラクターたちが1本のゲームになったお祭りの様なソフトである。
遊ぶことができるエリアが最初から6ステージあるが、ひとつのステージをクリアして増える仲間キャラクターが、別のステージの攻略に必要となっているため、攻略の順番を考えながら遊ぶのが面白かった。全員が揃った後に行けるようになるシューティングのステージがクリアできなくて、最後まで遊ぶことは出来なかったが。

登場キャラクターは、ゴエモン(がんばれゴエモンからくり道中)、シモン(悪魔城ドラキュラ)、フウマ(月風魔伝)、マイキー(グーニーズ)、モアイ(グラディウス)、コング(キングコング)、コナミマン、コナミレディ。パスワードで、続きから遊ぶこともできた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本作ってなまじ映画原作のゲームまで入れてしまったために、
今となってはヴァーチャルコンソールでも復活しそうにないのが
何だか時代を感じますね。
今の感覚だと月風魔伝も危ないですが(笑)。
先日、
スカイパーフェクTVのゲーム番組で
これを攻略しているのを見ながらしみじみしてました。

No title

>どらおさん、
携帯のリメイク版が、マイキーからウパに変わったのも、
そういう事情からだったのでしょうか。
攻略しがいのあるゲームだったので、
復活しそうにないというのは、寂しいですが、
今遊んでも、たぶんシューティングステージは、
クリアできそうにありません。
プロフィール

せたけむら

Author:せたけむら
ここは、テレビゲームという物が世に出た時、既に充分過ぎるほど大人だったおばさんが、20余年かけて遊んできた数々のゲームについて思い出を綴るページです。

またせたけ村日記は、
http://setakemura.blog.so-net.ne.jp/
にて、出張版を不定期更新しております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

せたけむらの家に訪問

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。