スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファミコングランプリ F1レース

このファミコンディスクシステムのソフトが発売されたのは1987年10月。私が購入して遊んだのは1987年11月のことであった。

これは、ちょうどラジコンのレーシングカーを操縦するように、コースを上から見下ろしながら操作するゲームだった。
車がヘアピンカーブを曲がると、それまでの右が左に、進行方向は逆に、という変化に対応できなくて、こちらも一緒になって首をひねり、コントローラーを持つ手も、ひねりながら遊んでいた。

このゲームも、ゴルフと同じようにシャッター付きの青いディスクで発売され、デパートのディスクファックスから全国ランキングに参加できた。
私の最終順位は、参加者6万7578人中、6万122位で、お知らせのハガキには、おまけのC級ライセンスカードが印刷されていた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

自分は書き換えは平気だったんですけど、
青ディスクの応募は一度も出来ませんでした(汗)
書き換えしか出来ない店よりも
敷居が高そうな所が多かったもので・・・
なのでいろいろ応募されてるのがうらやましいです^^
上から視点と言えばファミリーサーキットもですが、
あちらはずっと進行方向が上なので楽だった記憶があります。

>どらおさん、
進行方向がずっと上なら、身体を捻らずに遊べますね。

ディスクファックスは、デパートの玩具売り場にしかなかったので、
私も登録に行く時は、頼まれたような顔をして行きました。
何度も利用したので、終いにはバレましたが(笑)
自分の名前でスコアを登録したのは、この時が最後で、
半年後の3Dホットラリーの時は、
息子のスコアだけを登録に行きました。
プロフィール

せたけむら

Author:せたけむら
ここは、テレビゲームという物が世に出た時、既に充分過ぎるほど大人だったおばさんが、20余年かけて遊んできた数々のゲームについて思い出を綴るページです。

またせたけ村日記は、
http://setakemura.blog.so-net.ne.jp/
にて、出張版を不定期更新しております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

せたけむらの家に訪問

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。