スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖闘士星矢 黄金伝説

このファミコンソフトが発売されたのは1987年8月。私が購入して遊んだのも1987年8月のことであった。

大ヒットした漫画のストーリーをゲーム化した作品である。
当時、よく遊びに来ていた小学生の甥が、原作のファンだったので購入した。甥が遊ばなくなってからは、息子が遊んでいたが、2人ともクリアには至らなかった。
私は、後に無敵パスワード「とうきょうとたいとうくこまがた・・・」というのを知って、ようやくクリアすることが出来た。

見えない落とし穴に落ちまくった「富士の風穴」が懐かしい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

自分も穴に落ちまくって早々に挫折しました(汗)
そのパスワードを当時知っていれば・・・(遠い目)

まだまだキャラゲーで遊べる物が少ない時代でしたね。

No title

>どらおさん、
見えていても落ちるのに見えない落とし穴まであって、
大変なゲームでしたね。
パスワードは結構有名だと思ったのですが・・・。

私にとってキャラゲーは難易度が高いというイメージが強いです。
プロフィール

せたけむら

Author:せたけむら
ここは、テレビゲームという物が世に出た時、既に充分過ぎるほど大人だったおばさんが、20余年かけて遊んできた数々のゲームについて思い出を綴るページです。

またせたけ村日記は、
http://setakemura.blog.so-net.ne.jp/
にて、出張版を不定期更新しております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

せたけむらの家に訪問

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。