スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいでよ どうぶつの森

本日発売の「おいでよ どうぶつの森」で、早速遊んでみました。いちいち考えるのも面倒なので、村の名前は「せたけ村」キャラクターは「ジロー」です。説明書は、今回は、ざっと読みました。Wi-Fi通信の方だけですが。
(11/24 追記あり)
始まったとたん、懐かしい後ろ姿が・・・今回、島が持てなくなり、出番がなくなったと思ったらこんな所で会えるとは。で、肝心の村の生活ですが、一番良かったのは手紙が書きやすくなったことでしょう。あと、たぬきちのお店も最近のトレンドを取り入れ新システムが導入されていました。がらがらと抽選器を回すのも好きでしたが、今回のシステムもなかなかナイスだと思います。博物館にハニワは、やっぱり寄贈できないのですね。これはちょっと残念でした。新アイテムのかぶり物系は、思った以上に楽しいです。今は、宇宙服にニット帽をかぶりガスマスクを付けるという、超怪しい格好で村をうろついております。早速、お金の出る石を見つけ、ローンを少しだけ返して、後は豪勢に使いました。
ゴミ捨て場と神社が無くなった代わりに大きな門ができて、懐かしい人たちが門番をしていました。落とし物もここで預かってくれるようです。操作は、慣れればタッチペンの方が楽かも知れませんが、前3作をやり込んだ自分には染みついているボタン操作の方がスムーズだったりします。村が少し狭くなったので、遊びやすくなったように思います。住人はまだ自分を入れても4人しかいませんが、だんだんに増えていくことでしょう。天文台で星座を作り、ボトルメールに村の梨の実をつめて海に流してみました。明日からすれ違いにチャレンジです。

11/24 追記
 ゴミ捨て場は、役場の中にありました。大きな廃棄物回収ボックスが。早速ゴミの中から透かし彫りのテーブルを拾いました。ゴミあさりも日課になりそうです。
スポンサーサイト

テーマ : おいでよ どうぶつの森
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

せたけむら

Author:せたけむら
ここは、テレビゲームという物が世に出た時、既に充分過ぎるほど大人だったおばさんが、20余年かけて遊んできた数々のゲームについて思い出を綴るページです。

またせたけ村日記は、
http://setakemura.blog.so-net.ne.jp/
にて、出張版を不定期更新しております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

せたけむらの家に訪問

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。