スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界樹の迷宮

親切なウィザードリィ。
それが新作ゲーム「世界樹の迷宮」を、半日プレイしての正直な感想です。
3DダンジョンRPGというジャンルの持つ楽しさをもっと広く世間に知らしめたいという製作者の意図が、細部からも伝わってくる丁寧な作りに、まず感心しました。

この作品は、オートマッピングでは決して味わえない、3Dダンジョンの手書きマッピングの楽しさを見事にゲームの中に組み込んでくれました。
戦闘中であってもマップに書き込みができるのが、地味に嬉しいです。それが出来なかったために、これまでは、オートマッピング機能がついているゲームでもいちいちマップを方眼紙に書き写していたのです。
そして、マップにコメントを書き込めることで、方眼紙を超えてしまいました。方眼紙に書くときはコメントをマップから引き出し線で欄外に引っ張っていって書き込んでいたのですが、面倒だったし、非常にわかりづらかったのです。床を塗るための蛍光ペンの消耗が無いのも、経済的で大助かりです。
今回「世界樹の迷宮」を遊ぶのに、念のためにと新品の方眼紙を用意しておいたのですが、不要になりました。どの階のマップも、町に戻ってもちゃんと見ることが出来ます。次はこの辺まで行ってみようかと町で休息をとりながら思いめぐらすのも、また楽しいものです。

特典CDのリーフレットの中で、製作者自身が語っているように、私も「こんなゲームを待っていた」者の一人として、この迷宮世界を心ゆくまで楽しませてもらおうと思っています。

ただ1点、セーブ時に表示される「セーブに成功しました」というメッセージは、失敗があるのか?という不安感を持つのでやめて欲しかったと思いました。どきどきするのは、迷宮の中だけで充分です。
スポンサーサイト

テーマ : 世界樹の迷宮
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

同じく自分も『セーブに成功しました。』にはドキッとさせられました…。
なんて引っかかる言葉なのか。
そしてDQMJでWi-Fi接続エラーの時に流れるあの曲も心臓に悪いです…。
既にトラウマの領域ですね(笑;)

>sliceさん、
こんばんは。
始める時の「ロードに成功しました」も、
同じく心臓に悪いですが、
PS版の「メタルギア」を昔遊んだ時に、
「セーブに失敗しました」というメッセージを
実際に散々見せられたので、
今回もそんなことがあったら完全にトラウマです。(笑)
プロフィール

せたけむら

Author:せたけむら
ここは、テレビゲームという物が世に出た時、既に充分過ぎるほど大人だったおばさんが、20余年かけて遊んできた数々のゲームについて思い出を綴るページです。

またせたけ村日記は、
http://setakemura.blog.so-net.ne.jp/
にて、出張版を不定期更新しております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

せたけむらの家に訪問

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。