スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファミリースタジアム

1986年12月発売。私が購入したのも1986年12月であった。
小学生時代は、女だてらにプロ野球選手を目指していた友だちに付きあって、毎日のように野球をして遊んでいた野球好きであった。巨人ファンだった父親の隣で、こっそりと江夏を応援していたものだ。
しかし、大人になってから出合ったファミコンの野球は守備がからっきしで、勝てたためしがない。このゲームも、遊びに来た甥に勝てなくて、それっきりやめてしまった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

考えてみれば、
外野守備がオートじゃないってのは、
アクションゲーム的でしたね・・・。
親切設計が当たり前の現在では、
考えられないと思います~

>どらおさん、
外野に球が飛ぶと、捕れないし投げられないしで、
必ず失点していました。
これ以降は、ベストプレープロ野球とかやきゅつくのような、
みてるだけで良い野球ゲームしかやってないです。
プロフィール

せたけむら

Author:せたけむら
ここは、テレビゲームという物が世に出た時、既に充分過ぎるほど大人だったおばさんが、20余年かけて遊んできた数々のゲームについて思い出を綴るページです。

またせたけ村日記は、
http://setakemura.blog.so-net.ne.jp/
にて、出張版を不定期更新しております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

せたけむらの家に訪問

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。