スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポートピア連続殺人事件

1985年11月発売。ファミコン初のコマンド選択方式のテキストアドベンチャーゲーム。1986年5月、週刊誌で紹介されていたソフトの2本目がこのゲームだった。1本目の「ハイドライドスペシャル」で記事の信憑性を疑った私だったが、このゲームで再び信頼を取り戻した。
このゲームは地道に捜査していれば犯人の目星は容易につく。しかし、どうやってその人物を逮捕するかに最大の謎があった。学生時代、エラリークイーンを愛読していた私に、ゲームにこのような分野があることを教えてくれた思い出深い作品である。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

少し休憩しませんか。
プロフィール

せたけむら

Author:せたけむら
ここは、テレビゲームという物が世に出た時、既に充分過ぎるほど大人だったおばさんが、20余年かけて遊んできた数々のゲームについて思い出を綴るページです。

またせたけ村日記は、
http://setakemura.blog.so-net.ne.jp/
にて、出張版を不定期更新しております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

せたけむらの家に訪問

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。