スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「もぎたてチンクルのばら色ルッピーランド」

本日、水曜日のせたけ村のカブは、午前中65ベル、午後は63ベルです。

現在「どうぶつの森」、「ルーンファクトリー」、「もぎたてチンクルのばら色ルッピーランド」を並行して遊んでおります。その中で、最も時間を割いているのが、「チンクル」です。
チンクルというのは、ゼルダの伝説シリーズで、主人公にマップを提供してくれる、お助けキャラクターなのですが、その風貌と言動の怪しさから、どうみてもあぶないおじさんにしか見えないという、実に個性的な存在です。
そのチンクルが、まだ普通のおじさんだった頃から、物語は始まります。ゲームの目的は、お金を稼いで、そのお金でルッピーランドという理想郷に行くことです。お金は、アイテムを作って売ったり、人助けをして謝礼を貰ったりして稼ぎます。が、その謝礼の金額は、相手との交渉によって決まります。高く吹っかけすぎると全く貰えなかったり、安すぎると、お金は貰えますが、相手に嘲笑されてちょっと悔しい思いをします。
このゲームは、所持金総額が、そのまま主人公のHPになっているので、交渉でお金を払わなければならない時などは、他のゲームよりもずっと緊張感が漂います。
随所にちりばめられたゼルダっぽい演出に笑いながら、ついつい寝る間を惜しんで遊んでしまいました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

「もぎたてチンクルのばら色ルッピーランド」、setakemuraさんレポを読んで面白そうだったので夫に薦めました。最初はさほど乗り気でなかった夫ですが、土曜日に買いに行ってみたところ、ビックカメラ、東武百貨店、サティ、TSUTAYA、古本市場と売り切れ続出を見るにつれ、どうしても欲しくなったようで・・。昨日やっとオリンピックでGETしました。(^^;
私もちょっと画面を見せてもらったのですが、噴水までもルピーを払わないと水が止まってしまったり、笑えますね!でもやり方が悪いのか、十字ボタンやAボタンなどが使えず、タッチペンでやらなきゃいけないところが疲れると言ってました。setakemuraさんは操作性問題なく楽しめてますか?またのレポ楽しみにしています。

>なつ&しんさん、
こんにちは。
このゲームは、十字ボタンもABXYボタンも
すべてキャラクターの移動に使うようになっています。
ですので、片手でタッチペンを持ち、
もう一方の手で十字もしくはABXYボタンを操作して
キャラクターを動かします。
利き手が右の人も左の人も同様な操作が出来るように
こうした仕様になっているのだと思います。
ちなみに、私は左利きなので、
もし十字ボタンでしかキャラクターの移動が出来なかったら、
いちいちペンを持ったり置いたりしなければならないところでした。
プロフィール

せたけむら

Author:せたけむら
ここは、テレビゲームという物が世に出た時、既に充分過ぎるほど大人だったおばさんが、20余年かけて遊んできた数々のゲームについて思い出を綴るページです。

またせたけ村日記は、
http://setakemura.blog.so-net.ne.jp/
にて、出張版を不定期更新しております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

せたけむらの家に訪問

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。