スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーマーケットに先駆けて

ツンツンヘアーを金髪に染め直しマイデザインの「亀の胴着」で、スーパーサイヤ人を気取っているせたけ村のジローです。かめはめ波は出ません。

家の前にダブった雪だるま家具を並べました。今夜8時ごろから10時ごろまで開門していますので、ご自由にお持ちください。ソファー、タンス、クロゼット、ランプ、絨毯、チェア、テーブル、ベッド、ゆきだるまがあります。残ったものは、明日のフリーマーケットで処分するつもりでおります。
風水実験場ツアーも歓迎いたします。実験に関するご質問などもお気軽にどうぞ。

またもや迷子が、来ています。お母さんは、こむぎ村だそうです。
連れて歩いて、木を揺すってお金を拾っているところをじっと見られていると、なんだかすごく悪いことを教えている気分になります。

本日、金曜日せたけ村のカブは、午前中70ベル、午後は142ベルです。
スポンサーサイト

テーマ : おいでよ どうぶつの森
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

何とも太っ腹ですねv-290
一通り揃ってなければ、是非伺いたいところでした。

今から、家具を置き換えないと・・・

その服だと、亀仙人系のキャラがいろいろ出来そうです。
黄色の坊主でクリリンとか。

>どらおさん、
こんばんは。
ダブっているので普通に売るより
お役に立つならと思ったのですが、
結局引き取り手がなく、
フリマでさばくことになりそうです。

Wi-Fiで「ドラゴンボールごっこ」しようとしたら、
よくは知らないといわれ、
軽くジェネレーションギャップを感じた夜でした。

雪だるま家具欲しかったー。残念です。週末ブログを見にくればよかったです。(雪だるま模型、テーブル、テレビ、時計の4種だけGETしたところで冬が終わりました。)
Wi-Fi通信は環境はあるものの(マリオカートで夫が使っていた)動物さんでは未設定なのですが。初心者で面白い家具も持っていないので申し訳ないかな、と躊躇しておりました。躊躇しているうちにチャンスが・・・・。設定しましたら、いずれお出かけデビューに付き合っていただけますか?今度から夜にブログチェックさせてもらうようにします。

>なつ&しんさん、
こんにちは!
ああっ!!わかっていれば取っておいたのですが・・・!
今、残っているのは雪だるまの絨毯だけですが、取っておきます!
マリオカートで設定してあれば、きっと「森」でもすぐにつながりますね!
コードを教えていただければ、登録しておきますので、
開門しているときはいつでもお越しください。
お知らせいただければ、こちらからも伺わせていただきます!

絨毯ありがとうございます!
ともだちコードを門番さんに貰いました♪
1675-7033-3069 です。
まだ設定しただけで、外出は試したことがないのですが・・。お時間のある時に遊んでくださいませ。よろしくお願いいたします。m(__)m

>なつ&しんさん、
ともだちコード登録いたしました!
私のコードも登録をお願いいたします。
とりあえず、今週は、ほぼ毎晩8時~9時ぐらいには開門しておりますので、
開門時には、アポなしでご訪問下さって構いませんよ!
いつでも歓迎いたします。

今、せたけむらさんにお邪魔しています。
喋り方がわからないのですが、どうやったら話ができるのでしょう?

ありがとうございました!

今日は私の通信デビューにおつきあい頂きましてありがとうございました!星座、花の多さや色、歓迎の横断幕、あらゆるものに感動し&興奮しました。
今後ともよろしくお願いします。

>なつ&しんさん、
先程は、ご訪問ありがとうございました!
お土産までいただいて、すみません。
楽しんでいただけたようで嬉しいです。
せたけ村の門が開いているときは、またいつでもお越しください。次からは、ぜひ、手ぶらで!!(笑)

いつか、なつしん村にもお出かけさせてくださいね!
プロフィール

せたけむら

Author:せたけむら
ここは、テレビゲームという物が世に出た時、既に充分過ぎるほど大人だったおばさんが、20余年かけて遊んできた数々のゲームについて思い出を綴るページです。

またせたけ村日記は、
http://setakemura.blog.so-net.ne.jp/
にて、出張版を不定期更新しております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

せたけむらの家に訪問

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。