スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私信にかえて

リヴリーアイランドという世界に、私は小さな島を持っていました。
そこに、ちいさなちいさな生物を飼って、毎日見に行って、餌をあげていました。
その小さな生物の落とす宝石を集めたり、他の誰かの島へ散歩に出かけたり、他の誰かがやってきたりして遊んでいました。

今はもう、その島はありません。私が「削除」してしまったからです。
でも、その小さな生き物を嫌いになったわけではありません。

私は、いつもある島を勝手に散歩コースにしていました。
きっかけは、その島の方が偶然私の島を訪れたときのメッセージでした。
留守がちなその方の島では、いつもペットがおなかをすかせていました。散歩がてら、その島を訪れて餌をやるのが日課になりました。
しかし、ある時期、急にサイトが重くなり、その島へ行けないまま数日が過ぎました。
そして、数日後、その島を訪ねると、小さなお墓が建っていました。
それからは、毎日お墓参りをするのが日課になりました。そのまま静かに日々が過ぎてゆくなら、それでも良かったのです。

ところが、ある時、私の島の掲示板にこんなメッセージが貼られました。

  この文章と同じものを15人に送らないと死にます。

しょっちゅう貼られていたメッセージの一つでした。私はいつものように貼った相手を特定し、もうやめましょうと書き込みに行きました。相変わらず通信状態は重く、長い長い読み込みの時間を待ちながら、なんだかとても無駄なことをしている気がしてきました。
ブログに毎日くだらないことを書いてはいますが、現実の私は、それほど時間をもてあましているわけではありません。私の小さな島が一つ消えることで、ほんのわずかでも通信が軽くなるなら、それも良いのではないかとも思えました。
削除のボタンを押しただけで、あっという間に私の小さな島は、跡形もなく消えました。
それが、インターネットの世界の現実でした。消してしまってから、あの世界に、あいさつ一つ残さずに出て来てしまったことを少しだけ後悔したのでした。

今回、親しくさせていただいていた方から、ブログを削除するにあたって、ご丁寧なごあいさつをいただきました。お返事をしようにも、送るすべがなく、こんな記事を書いてみました。もしここを読んでおられたら、いままでありがとうと、また、これからもよろしくと伝えたい気持ちです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私も実はリヴリーしてるんです。
私の場合は世話が出来ない状態で、これではいつか死なせてしまうと、世話が出来ない状態では子の子がかわいそうだと削除を決めました。
でも、持っているお金がこのまま捨ててしまうのもなぁっと、ブロックでレベル上げしてる人にあげようと、たまたま入ったブロックで救われました。
そこには、救う会の人たちがいたのです。
私が世話できないというと、変わりにしてあげるといってもらいました。
正直すごく嬉しかったです。
私は、15人に回せっという書き込みが来たことが無いんですけど、いろんなところで見かけてました。
楽しく遊びたい人には本当に不愉快になる書き込みですよね。
今後ああいった書き込みがなくなることを祈るばかりです。

kinokoちゃんにもう会えないんですね・・
という私も今はホテルに預けてしまったりと
お世話できてませんし
昨日は同じくチェーンメールが掲示板に書き込まれて
掲示板ごと取り外しました。
オレンジでかわいくなってましたよね・・
削除ってあっという間ですね。
私もいつやめてしまうか・・・というくらい、
森にはまってしまってます(^_^;)

>内緒さん、
コメントをありがとうございました!
楽しみにしています。


>りんごさん、
おばさんには、たいしてこたえないことですが、
貼って回っている方も、元々は被害者と思うと、
ほってはおけず、おせっかいをしていました。
でも、私がそうすることもサイトを重くする事につながると思い、
削除を決めました。

本当は、そのことよりも、ネット上の出会いと別れについて、
書きたかっただけなのですけれどね。

>ぴかさん、
こんにちは。
実は、削除してから
ぴかさんのところの掲示板にご挨拶に行こうかどうしようかと、
しばらくうろうろしていました。
でも、こういう時、どう言えばいいのかわからなくて、
結局そのままに・・・。
いままで、kinokoのことを可愛がってくださって
ありがとうございました。

チェーンメールまがいの事を始めた当人がどういうつもりなのかは分かりませんが、真に受けてしまう人や小学生も居るのですから、そういう事には運営会社側も気をつけてもらいたいと思います。
うちのブログの所もですが、スパム関係ばかりでサーバが圧迫されるなんて情けないです。

・・・時々覗かせてもらっていたブログなので、とても残念です。

>どらおさん、
運営会社に伝わっていないはずはないと思うので、
おそらく見て見ぬふりをされているのではないかと思っておりました。
ここのブログは数日前から、言及リンクのないトラックバックは出来ないようになったらしく、ぷっつりと無くなりました。

それから、今回ブログを削除なさったのは、
このようなこととは関係なく、
管理人さんのご事情によるものだと伺っておりますので・・・。
紛らわしい書き方をして誤解されていたらごめんなさい。
プロフィール

せたけむら

Author:せたけむら
ここは、テレビゲームという物が世に出た時、既に充分過ぎるほど大人だったおばさんが、20余年かけて遊んできた数々のゲームについて思い出を綴るページです。

またせたけ村日記は、
http://setakemura.blog.so-net.ne.jp/
にて、出張版を不定期更新しております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

せたけむらの家に訪問

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。