スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突撃!!ファミコンウォーズ

今日発売のゲームキューブソフト、「突撃!!ファミコンウォーズ」を買ったので、早速最初の2ステージを遊んでみました。例によって、説明書は読んでいません。最初のステージは、予想通りのチュートリアルで、説明書を読まない私でも、教官がリアルタイムに出してくれる指示に従って、さくさくと進めました。ただ、途中、あまり風景が綺麗なので、寄り道して眺めたり、川で遊んだりしていたら、敵のスパイを見失ってしまって、大きくタイムロスしてしまいました。2ステージ目では、いよいよ戦争が始まってしまって、実戦になります。敵もガンガン銃撃してくるので、寄り道している暇はありません。指揮官の指示も読んでいる余裕が無く、困ったなあと思っていた矢先、指揮官が、読み飛ばしたメッセージの確認の仕方を教えてくれました。何て親切なんだ。そうやって、手取り足取り教えて貰いながら、2ステージ目も無事にクリア。ここまでは、とても楽しかったのだが、不安が1つ。相手国が仕掛けてきた戦争だというのに、戦場が、どんどん相手国の首都に近づいて行ってるのは、気のせいでしょうか。ほんとは、こっちから侵略しているんじゃないのかなあ。
スポンサーサイト

テーマ : 任天堂
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

せたけむら

Author:せたけむら
ここは、テレビゲームという物が世に出た時、既に充分過ぎるほど大人だったおばさんが、20余年かけて遊んできた数々のゲームについて思い出を綴るページです。

またせたけ村日記は、
http://setakemura.blog.so-net.ne.jp/
にて、出張版を不定期更新しております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

せたけむらの家に訪問

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。