スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月最後の日

本日のまたせたけ村のカブ価は、午前中76ベル、午後は71ベルです。

今日で6月が終わり、明日から7月に入ります。
森には、夏の虫やら魚やらが、姿を見せ始めることでしょう。

その前に、月が変われば貯金に利息が付くはずと、フルーツをせっせと収穫して売りさばき、ちゃっかりと貯金残高を増やす作戦に出たジローです。

今日の森の天気は雷雨。梅雨明けも近いのかもしれません。
スポンサーサイト

誕生日のケーキ

本日のまたせたけ村のカブ価は、午前中85ベル、午後は80ベルです。

予想した通り、3人目の住人の誕生日でした。
そして、この日のために今まで仲良くしていたブーケが、誕生日の手作りケーキを届けてくれました。
母からは、5000ベルのおこづかい付きのお祝いの手紙が届き、他の動物さんからも、バースデーカードが届きました。

今回のケーキは、食べられるらしいのですが、まだ、勿体無くてタンスにしまってあります。

明日は誰かの誕生日

先週のまたせたけ村のカブ価は、ごく普通の山型でした。

日曜日   91ベル
月曜日   71ベル  67ベル
火曜日   63ベル  60ベル
水曜日   56ベル  52ベル
木曜日   75ベル 115ベル
金曜日  131ベル 133ベル
土曜日  131ベル  73ベル

今日は、1カブ109ベルで、5500カブ買いました。


明日は、誰かの誕生日です。誰かはわかりませんが、キャラクターを作る時に、家族の誕生日と同じ日を誕生日に設定しているので、たぶん、4人のうち誰かの誕生日です。
最近は、あまり熱心にどうぶつさんの話を聞いてあげていないので、果たしてケーキは、もらえるのでしょうか。

雨上がりに

本日のまたせたけ村のカブ価は、午前中131ベル、午後は73ベルです。

朝は降っていた雨が、昼過ぎには上がりました。
6月もあと僅かなので、まだ捕まえていないバイオリンムシなどを追いかけてみましたが、今日は姿がみえませんでした。
結局、本日は出会えぬまま、ライブの時間になりました。

朱に交われば

本日のまたせたけ村のカブ価は、午前中131ベル、午後は133ベルです。
今週も、何とか買値以上で売ることが出来ました。

ヒュージが引越した後、代わりに村にやってきたゴンザレスですが、早くも口癖が「もりそば」に変わっていました。まさに、朱に交われば赤くなるのことわざどおりです。

梅雨の晴れ間

本日のまたせたけ村のカブ価は、午前中75ベル、午後は115ベルです。
今週も、どうにかジリ貧にはならずに済みそうです。

本日は、目玉商品の「つき」が入荷していました。
今週は雨続きだったので、水やりをせずに空をながめていましたが、そんな日に限って雨は落ちてこないのでした。

コロりん村から、ゴンザレスさんが引越して来ました。
せたけ村には珍しいオヤジキャラです。

オークションの名画

本日のまたせたけ村のカブ価は、午前中56ベル、午後は52ベルです。

毎週、イナリ家具で水曜日に名画を買っては、博物館のフータさんに鑑定してもらい、真贋を確認後、すでに持っている名画は、週末のオークションに出品しています。
偽物が持ち込まれても、オークションでは出品と同時に自動的に真贋が判定されるものだと、これまで思っていましたが、稀に例外もあるらしく、買ってみたら偽物だったなんてこともあるそうです。
フータさんの鑑定ミスなのか、オークションで取引する過程ですり替えが行われているのか、真相は不明ですが、謎があったら解明したいのが人情というもの。
もしも、オークションで買った名画が偽物だったりすることがあったら、ぜひご一報ください。

ちなみに、今週のイナリ家具の「たいへんなめいが」は、本物でしたので、村の博物館に寄贈いたしました。

梅雨

本日のまたせたけ村のカブ価は、午前中63ベル、午後は60ベルです。

雨が降っていないからと水を撒いても、この季節、午後から雨が降ってくることが多いです。
本日も、そんな天気でした。現実の梅雨と違って、花の世話が楽な森の雨は、まさに恵みの雨です。そんなに水を撒くのが面倒なら、花なんか植えなければ良いと思うのですが、たとえ好きな事でも、ちょっと手が抜けることに幸せを感じてしまうわけです。

因縁のホタル

本日のまたせたけ村のカブ価は、午前中71ベル、午後は67ベルです。
今週はじめのカブ価は、4ベル刻みという不穏な幕開けです。どうもジリ貧の週は4ベル刻みから始まることが多いような気がして、不吉です。もちろん、例外も多々ありますが。

村には来客も無い、雨の月曜日です。

ブーケさんが、届け物のお礼に先日売りつけようとしたホタルを寄越しました。元々は、どうしても欲しいと言うから捕まえてあげたものです。
別にいらないのなら、最初からあんなに欲しがらなければ良いのに。

ムシとり大会

昨日のムシとリ大会は、倉庫係住人のシゴトニンが、偶然捕ったアレクサンドラアゲハで87ポイントをとり、優勝しました。キープしていたゴライアスハナムグリを提出したジローは、85ポイントで惜しくも優勝を逃したのでした。シゴトニンにトロフィーだけ内緒で触らせてもらったジローでした。

先週のまたせたけ村のカブ価は、波型でした。

日曜日  101ベル
月曜日   74ベル  67ベル
火曜日   82ベル 118ベル
水曜日   92ベル 138ベル
木曜日  136ベル  70ベル
金曜日   62ベル  56ベル
土曜日  126ベル  90ベル

本日は、1カブ91ベルで6600カブ買いました。
いつもより1000カブ多いのは、単に数え間違えたからで、他意はありません。

今日は、父の日で何故か父から赤いカーネーションが届いたので、母の日のピンクと並べて、村のあちらこちらに植えました。

ムシとリ大会に参加中

本日のまたせたけ村のカブ価は、午前中126ベル、午後は90ベルです。

朝から虫取り大会に参加しています。
カラスアゲハで、70ポイントを記録した後、得点が伸びなくなったので、冬からキープしてあったフンコロガシで72ポイントを取りました。その後、アレクサンドラアゲハが飛んでいたので、捕まえて届けたら、他のムシとはカメヤマさんのリアクションが違いました。その時の記録、87ポイントが、現在のところトップです。
キープしていたゴライアスハナムグリ、カメヤマさんの反応は良かったのですが、ポイント的には、いまひとつでした。

ゴライアス

本日のまたせたけ村のカブ価は、午前中62ベル、午後は56ベルです。

明日の虫取り大会に備えて、なるべく大きな珍しい虫を捕まえておこうと、深夜に村を徘徊するジローですが、なかなか目当ての虫は見つからず、挙句の果てに、ブーケから、ホタルを売りつけられそうになったりしています。
大きさではぴかいちのヤママユガを探したのですが、見つかったのは、海岸のヤシの木にとまっていたゴライアスハナムグリだけでした。

てるてるぼうずのかさ

本日のまたせたけ村のカブ価は、午前中136ベル、午後は70ベルです。

動物さんの引越しやらなにやらで、書くのを忘れておりましたが、今週の火曜日には、無事、ニンテンドーさんからの配信を受け取りました。
「てるてるぼうずのかさ」をいただきましたが、ジローは雨の日でも、基本傘をささないので、手紙と一緒に大切に保管しています。

今週のイナリ家具の「きれいなめいが」は、本物でした。

ヒュージの引越し

本日のまたせたけ村のカブ価は、午前中92ベル、午後は138ベルです。

二日間ダンボールを積み上げて引越し準備をしていたヒュージは、今朝早くに村を旅立ったようです。
緑のいっぱいな村なら、引っ越した跡地だけが地面むき出しになって寂しさを演出するのでしょうが、村中の草地がはげて久しいまたせたけ村では、どこに家があったのかは、記憶の中にしか残りません。
次に引越してくる動物さんが、どこに家を建てても良いように、立て札周りの花を移動して、迎える準備は万端です。くちぐせが「もりそば」になるのが嫌で、誰も引っ越してこないという可能性も、僅かに残されていますが。

リサイクル

本日のまたせたけ村のカブ価は、午前中82ベル、午後は118ベルです。

ローランさんが、また、じゅうたんの交換にやってきました。
またせたけ村では、じゅうたんのリサイクルが盛んで、かべがみのリサイクルはほとんどありません。4人で駆けずり回った結果、6枚のボロじゅうたんが回収でき、「みなみのしまなゆか」と「コンクリートのゆか」をもらいました。

昨日から、ヒュージの部屋にダンボールが積まれています。2人がかりで引き止めていましたが、後の2人で話しかけなかったのが原因か、引越しを決めたようです。サヨナラの挨拶を聞かずにいたら、最長で何日準備中のままなのか、ちょっと観察しています。

さわやかさの追求

本日のまたせたけ村のカブ価は、午前中74ベル、午後は67ベルです。

新しい週の始めに来村したのは、ゆたおう村経由でやってきたあやしい猫でした。
さわやかな顔かどうか尋ねられましたが、うっかり顔がよく見えない方向から話しかけてしまい、適当に「ビミョ-」だと答えてみました。結果、ちゃんとした「さわやかな」顔に書き換えて欲しいと依頼されましたので、白を基調に細部は元の顔を流用しつつシンプルに仕上げてみました。
さわやかかどうかはともかく、かなり普通のネコになりました。

掲示板には、週末に予定されている虫取り大会のお知らせが貼られていました。
そういえば、優勝を狙うためにキープしておこうと思っていた「ヤママユガ」は、博物館に寄贈してしまったきりでした。

6月第2週のまたせたけ村カブ式市況

先週のカブ価は、平穏な山型でした。

日曜日  106ベル
月曜日   82ベル  79ベル
火曜日   75ベル  91ベル
水曜日   92ベル 154ベル
木曜日  163ベル 154ベル
金曜日   82ベル  77ベル
土曜日   73ベル  70ベル

毎週こんな値動きだと確実に利益が出て助かりますが、面白みには欠けます。

今朝は、1カブ101ベルで、6000カブを購入しました。

雨の金曜日

本日のまたせたけ村のカブ価は、午前中82ベル、午後は77ベルです。

朝から雨が降っています。来客も無く、白カブも昨日、無事に片付き、静かな週末を迎えようとしています。来週はじめには、ニンテンドーさんから新しい傘の配信があるそうなので、手紙欄を整理して待っています。

切り株の上のバイオリン

本日のまたせたけ村のカブ価は、午前中163ベル、午後は154ベルです。

不用意に接近した切り株からバイオリンムシが飛び立つのをみて、「ああ、しまった」と何度思ったことか。一向に学習しないジローの中の人です。
今日は、ラコスケさんが来ていましたが、誰も話しかけないので、ずっと橋の上で立ちつくしていました。気の毒になって、とうとう3人目で話しかけましたら、「かじ」をそっと渡して、水の中に去っていきました。

今はただ耐えるのみ

本日のまたせたけ村のカブ価は、午前中92ベル、午後は154ベルです。

新しいオーディオが欲しいというブーケさんに、お店からお取り寄せした「いいコンポ」をあげました。ブーケさん、大喜びでしたが、お礼にくれたのは800ベル余りのお駄賃でした。この前、黒い家具が欲しいと言うスミモモさんに「モノクロボード」を届けた時のお礼は「むしろ」だったし、どうも、動物さんにぞんざいに扱われている気がします。しかし、彼女らの言いなりになるのは、今月下旬に設定した誕生日までの辛抱です。

今週のイナリ家具の「ゆうめいなめいが」は、本物でした。

アレクサンドラ

本日のまたせたけ村のカブ価は、午前中75ベル、午後は91ベルです。

午後のカブ価を聞きに行く道すがら、アレクサンドラアゲハを捕まえました。博物館に持ち込む前に、値段だけ、こっそり聞いてみました。来週末の虫取り大会に向けて、キープしようかと一瞬迷いましたが、素直にフータさんの所に持って行きました。

ジローがオークションに出品していた名画が、無事落札されました。出品前に一応鑑定は済ませておりますが、もし、偽物が混じっていたら、ぜひともご一報ください。

マスターキー

本日のまたせたけ村のカブ価は、午前中82ベル、午後は79ベルです。

ローランさんは、今週もボロじゅうたんを集めに来ました。
いつもボロじゅうたんばかり集めているためか、動物さんたちもあまり持っていないようです。
4人がかりで村を回りましたが、ボロは、僅か4枚しか集まりませんでした。

先日、よその村の方から、お手紙と一緒にカギが送られて来ました。
そのカギを今朝「家のカギがない」というモンコさんに渡してみたところ、まさしく自分のだと言って、大喜びで家に入っていきました。
どんなカギでも開いてしまうようでは、防犯の役には立ちそうもありません。
手元には、今朝釣り上げたカギが、まだ残っています。
このカギも、おそらく、どんな家のドアでも開けてしまうマスターキーなのでしょう。

的外れなお説教

本日は、1カブ106ベルで、5700カブ買いました。

早朝から、ドラドを釣ったり、カブを買ったりしていました。
4人目の住人を起こして動物さんに話しかけたとたんに、ディスクの読み込みエラーで真っ黒に。レンズクリーナーでおそうじしたら、小さいゴミがついてました。
再開したら、やっぱり、リセットさん登場。おじさんのお説教も今回ばかりは的外れでした。最近では、長くなりそうな時は、用心のため、途中でお出かけするふりをして、一旦Wi-Fiに接続し、そこまでの状態をセーブしていましたが、今日は、いきなりだったので不覚をとりました。
先日、Wi-Fi接続のためのセーブをしておいたら、そのあと、ゲームがリセットされてもおじさんが登場しなかったので、もう会うこともないかと思っていたのですが。

今週のまたせたけ村カブ式市況

今週のまたせたけ村のカブ価は波型でした。

日曜日   92ベル
月曜日   92ベル   61ベル
火曜日   54ベル   50ベル
水曜日  102ベル  128ベル
木曜日   88ベル  114ベル
金曜日  121ベル  118ベル
土曜日   72ベル   66ベル

木曜金曜に大半のカブを売ることが出来たので、今週も黒字でした。

6月1日に預金の利息をもらってから、ようやく家のローンを全部払いました。でも、川沿いの家だけは、旗でこれ以上見通しが悪くなると川釣りがやりにくくなるので、まだ、完済していません。

ドラド釣り

本日のまたせたけ村のカブ価は、午前中121ベル、午後は118ベルです。

珍しい蝶の売値が思いのほか高かったので、見かけるたびに網を振り回して、虫の図鑑はだいぶ埋まりました。後、6月から新たに釣れる魚で、図鑑に載っていないのは、海に出現するヒレのある魚と、昼間のドラドぐらいです。
午後のカブ価を確認したついでに、川沿いを歩き回って一際大きな魚影を発見しました。昨日は、惜しい所で逃げられましたが、本日は、無事、釣り上げに成功。予想通り、ドラドでした。
売ったらいくらだろうかと想像しながら、フータさんの所に持って行きました。

早朝虫取りの戦果

本日のまたせたけ村のカブ価は、午前中88ベル、午後は114ベルです。

珍しく、コンビニが開店する前から森に行って虫取りしてみました。
ビワハゴロモ1匹とモルフォチョウ2匹捕れました。博物館に持って行ったら、モルフォチョウは寄贈済みだと言われました。お出かけした夏の村で捕まえていたのをすっかり忘れていました。
切り株の上にバイオリンムシも見かけましたが、一瞬で姿を消しました。

セイイチさんが来村していたので、ウナギとナマズをあげて、ようやくミステリーサークルが完成しました。

ホタルの森

本日のまたせたけ村のカブ価は、午前中102ベル、午後は128ベルです。

昨日、夜半に森へ行ってみたら、たくさんのホタルが飛んでいました。
なかなか幻想的な風景ではありましたが、探していた他の虫には出会えませんでした。

なかなか釣れなかったピラニアをお出かけした村で釣って来ました。
カッパの姿に釣竿が良く似合うそうです。

今週のイナリ家具の「みごとなめいが」は本物でした。

6月の魚たち

本日のまたせたけ村のカブ価は、午前中54ベル、午後は50ベルです。

昨夜は、雨が降り続いていたので、虫取りはあきらめて、川釣りを楽しんでおりました。
ガー、アロワナ、ライギョ、ウナギなどが、次々と釣れて博物館の水槽もずいぶん賑やかになりました。雨の中でも、ヤママユガやニジイロクワガタが捕れて、フータが嫌がる虫のコーナーもいちだんと充実しました。

6月の虫たち

本日のまたせたけ村のカブ価は、午前中92ベル、午後は61ベルです。
午前中のカブ価が、昨日の買値と同じだったので、一瞬目を疑いました。

6月になって、水やり中にも初めて見る虫と出会ったりしています。ジョウロと網を何度も持ち替えながらやっと水やりを終えたら、午後から雨模様になりました。

今月のまたせたけ村のおまじないは、「雑草を7本抜くと古代の恩恵を受ける」そうです。
プロフィール

せたけむら

Author:せたけむら
ここは、テレビゲームという物が世に出た時、既に充分過ぎるほど大人だったおばさんが、20余年かけて遊んできた数々のゲームについて思い出を綴るページです。

またせたけ村日記は、
http://setakemura.blog.so-net.ne.jp/
にて、出張版を不定期更新しております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

せたけむらの家に訪問

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。