スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年の瀬

村長さんが配っている大晦日恒例のモノをいったいいくつまで貰えるのか試してみようとして、25個で力尽きたせたけ村のジローです。スタミナがなくなりました。去年貰ったのが、まだ1個だけタンスに残っています。来年も、色々なお祝いごとに、利用させてもらいます。

昨年の年末には掃除用具が届いたので、今年もあるかなと、お出かけする振りを繰り返してみましたが、何もありませんでした。
昨年の大晦日は、森のカウントダウンで年を越しました。Wi-Fiが全然繋がらず、ようやく繋がったのは夜中の2時過ぎでした。
Wi-Fiで年を越すのは今年も無理かもしれません。トライはしてみますけど。

今年1年、わがままなジローにお付き合いくださった皆様、本当にありがとうございました。
来年も多分、進歩のないジローですが、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ : おいでよ どうぶつの森
ジャンル : ゲーム

風来のシレンDS

SFC版から11年、風来のシレンがリメイクされてDSで遊べる!
懐かしさも手伝って買い求めたソフトでしたが、その後のシリーズと混同してしまっているのか、持ち込み制限の無いダンジョンに、まず驚きました。モンスターは、新顔も見えるものの、馴染みのあるものが多く対処法はわかっています。今回も楽勝かなと思ったのですが・・・。

SFC版の最終問題99Fクリアにこそ半年かかりましたが、その後のシリーズは、64版を除けば、最短でクリアしてきたので、このDS版シレンもそのまま一気に黄金郷へ到達するつもりでした。
しかし、やはり苦戦したSFC版のリメイクだけあって甘くはなかったです。クリアまでに、こんなに何度も屍を晒すことになろうとは。

現在は、テーブルマウンテンの先のダンジョンでクリア後の探索活動中です。このDS版と昔のSFC版の違いについては、新ダンジョンの追加や、新イベント、新モンスターの追加など、色々ありますが、私にとって一番の変更点は、セーブファイルが1個しか作れないため、家族で別々のデータを作ってクリアを競い合ったり、リプレイで残っている間抜けな失敗を見て笑いあったり、番付のトップを争ったりできなくなったことです。
代わりに、このDS版には、Wi-Fi救助隊とWi-Fi番付がついています。救助隊は、なかなか持ち帰れないアイテムを簡単に持ち帰る方法として何度か利用させてもらっています。しかし、Wi-Fi番付には、もはやとうてい手の届かない数字が、びっしりとならんでいました。

テーマ : 不思議のダンジョン 風来のシレンDS
ジャンル : ゲーム

ホワイトクリスマス

せたけ村のジローです。中の人は「シレン」がフリーズして、鍛えた盾が一瞬にして消えたショックで、凹んでいます。DS版シレン最強の敵はフリーズだったようです。

クリスマスイブのせたけ村は、雪が降っています。早めに立ち上げて、お出かけする振りをしてWi-Fiに繋いだら、予想通りニンテンドーさんからお手紙が届きました。こっそり去年のクリスマスのお手紙と比べてしまいましたが、ちゃんと違う文章のメッセージになっていました。
調子に乗って4人分のクリスマスプレゼントを貰ってしまいました。

2本目の青薔薇が咲いたので、金のジョウロであっちこっちに水まきをして金の薔薇を増やしてみました。
初めて咲いたときは感動した金の薔薇も、たくさん増えると作り物っぽい感じがします。水をやらなくても枯れないのは嬉しいのですが。

テーマ : おいでよ どうぶつの森
ジャンル : ゲーム

幸せの青い薔薇

せたけ村石たたき隊の郵便受けが、ハッピールームからの手紙で溢れていました。それも、全部同じ点数で。

せたけ村のジローです。中の人が昨夜「風来のシレンDS]で、最初のエンディングを見たそうで、今朝は珍しくデパートが開店する前から村に来て、レア花の水やりをしていました。最近は、他のゲームに夢中になっても、一区切りつくと村に帰ってくるという感じです。今朝も、昨夜の激闘を振り返りながら、のんびり水やりをしていました。

そして、リンゴの木の陰に隠れるようにして青い薔薇が咲いているのを見つけました。せたけ村では初めての青薔薇でした。もちろん、うっかり枯らさないように、ちゃんとよく見える場所に移植しておきました。
この間、しばらく放置していたら、レア花壇に赤い薔薇がはびこってしまったので、昨日、大量処分を敢行したばかりでした。やはり、花の数を減らすとレアな花が咲きやすいのでしょうか。

しばらく疎遠になっていた村ですが、青薔薇も咲いたことだし、Wiiの「どうぶつの森」との連動もあるかもしれないし、クリスマスには、今年も何かもらえるかもしれないという下心も秘めつつ、見守っていきたいと思っています。

テーマ : おいでよ どうぶつの森
ジャンル : ゲーム

二度目の冬

せたけ村のジローです。ジローの中の人は「ハイラルの勇者」から「風来人」に転職するらしいです。でも、その前に、放置していた村をリアルタイムに戻していきました。すでに村には雪が積もっています。
この冬はじめての雪だるまは、見事なフェロモンボディーをしておりました。

映画「どうぶつの森」が公開される本日、村に行ってみたらブーケが住み着いておりました。何か不思議な縁を感じます。

そして、更に驚いたことは、この前の冬にせたけ村に住んでいた黒ヤギのスミさんが、また戻ってきたことです。前に教えた「沖縄名物(ヤギ汁)」というブラックジョークの合言葉をちゃんと覚えていてくれました。3箇所以上の村を渡り歩くと、過去の記憶をなくしてしまう動物さんが、こんなに長期間ここの記憶を持ったまま戻ってきてくれることは稀なので、嬉しかったです。

テーマ : おいでよ どうぶつの森
ジャンル : ゲーム

水晶の龍

1986年12月発売。私が購入したのも1986年12月であった。
この作品はファミコンディスクシステムのアドベンチャーゲームである。アドベンチャーゲームと、遊び終えたら別のゲームに書き換えができるディスクシステムとは、相性がよかったように思う。
特に、この作品は絵が綺麗であった。すっかり有名になった「ヒロインと野球拳が出来る」というウソ技も、ヒロインの1枚絵が可愛かったから、騙される人間も多く、記憶にも残っているのだろう。
私も、当時、ウソ技にまんまと騙されたくちであった。

黒い影との戦いの日々

夜になってから花に水をやりに行ったら、海岸にラコスケさんが立っていました。もう長いことやっていたけど、夜に会うのは、おそらく初めてのことでした。ラコスケさんは「ずっと立ってるのって疲れるね」と言っていました。さもありなん。

せたけ村のジローです。中の人はWiiを買っても、ゼルダにはまっても、お花の水をやりに、時々は村に来ています。でも、この間は、ついに部屋にゴキブリが出てしまいました。すぐに退治しましたが、見かけた30倍はいるというあのゴキブリのことなので、以来、家のドアを開けようとするたびに緊張が走ります。
Wiiでもどうぶつの森が出るようですが、家具がびっしり置けるようになったり、別荘が持てたりする代わりに、ゴキブリもパワーアップするのでしょうか。GC版で家にゴキブリが出た時は、家具をすべて外に出し、壁紙と絨毯を真っ白なものに替えて、徹底的に殲滅しましたが、DSのゴキブリはそこまでしなくても退治できました。

世間は12月ですが、せたけ村は、まだ11月です。クリスマスまでには世間に追いつきたい所です。

テーマ : おいでよ どうぶつの森
ジャンル : ゲーム

プロフィール

せたけむら

Author:せたけむら
ここは、テレビゲームという物が世に出た時、既に充分過ぎるほど大人だったおばさんが、20余年かけて遊んできた数々のゲームについて思い出を綴るページです。

またせたけ村日記は、
http://setakemura.blog.so-net.ne.jp/
にて、出張版を不定期更新しております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

せたけむらの家に訪問

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。