スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マニアックモードのレベル上げ

ファイアーエムブレム 暁の女神。マニアックモードをプレイ中です。

6章の1でライブの杖を持った僧侶を回復の茂みに体当たりで移動させ、取り囲んでレベルを上げました。反撃でダメージを受ける心配がないので、仲間をおんぶし、必殺と2回攻撃を封印して、レベル14まで上げました。
攻撃力の高いキャラクター(青銅の武器を装備して攻撃力21以上)は、7章のボスでレベル上げしてクラスチェンジさせました。

それにしても、マニアックモードは戦闘でもらえる経験値が少ないです。貰える経験値が唯一ハードモードと変わらない回復ユニットだけがどんどんレベルアップしていきます。直前にプレイしていたノーマルモードと比較すると、更にその差は歴然としています。
マニアックモードには、3すくみはありませんが、特効はあるので特攻を持ったキャラクターが強いです。逆に他のモードで使えたキャラでも武器が斧の場合は、回避率も命中率も減って、あまり使えません。敵の斧はしっかり当たるのですが。

現在8章で、捕虜の完全救出にトライしています。
スポンサーサイト

テーマ : ファイアーエムブレムシリーズ
ジャンル : ゲーム

マニアックモード

「ファイアーエムブレム 暁の女神」。
2月末に発売されて以来、我が家のWiiをフル稼働させているタイトルです。
1回目、ハードモードでクリア。
2回目、ノーマルモードでクリア。
そして、3回目をマニアックモードで始めたところです。

ハードモードとマニアックモードは、敵の配置や増援の出現条件は同じですが、ボス以外の敵が2レベル高くなっています。しかも、敵を倒して得られる経験値が少なく、味方のレベルが上がりにくくなっています。そして、武器の3すくみが無効になっていて、重い武器は非常に当たりづらくなっています。でも、何故か敵の攻撃は当たるのですが。
敵にカーソルを合わせても移動範囲が表示されないのは、ファミコン版を思い出します。敵の移動力を確認しつつ慎重に進めています。
4章の虎や猫を相手にレベル上げをしていましたが、気がついたらいつのまにか敵の攻撃力が上がっていて焦りました。敵のレベルは変わっていなかったのですが、武器レベルが上がってしまったのかもしれません。ステータスを調べたら牙のレベルがSになっていました。SSになる前に味方の必殺が発動して倒してしまったので、確認は出来ませんでした。
気になっていたイベントの会話ですが、今のところハードモードと同じようです。ノーマルモードの会話シーンは、簡略でありながらもハードモードでは語られなかった事情などがきちんと説明されていて良かったので、マニアックモードでは更にマニアックな会話を期待しているのですが。

テーマ : ファイアーエムブレムシリーズ
ジャンル : ゲーム

ファイアーエムブレム 暁の女神

発売から3週間。ハードモードをクリアして、今は、2周目にノーマルモードを選択して遊んでみています。

この作品は、GC版「蒼炎の軌跡」の3年後の物語を描いていて、単独で遊んでも一応ストーリーがわかるようになってはいるものの、GC版のデータがあれば、最初から強いキャラクターが使えたり、再登場キャラの武器レベルが上がっていたり、会話が追加されたりするので、GC版を遊んでからの方がより楽しめることは確かです。
ストーリーの背景にある種族間の差別意識なども、前作を遊んでいないと、感情移入しづらいかもしれません。
何よりも、ほとんどのキャラクターが前作からの再登場なので、再会を喜ぶシーンが数多くあり、今作から初めて遊ぶ人は、おいてきぼりを食った気分になってしまうのではないかと思います。

前作で悪役に思えた人物にも、のっぴきならない事情があってのこととわかったり、両方遊んで初めてひとつの物語として完成されるようになっています。
また、ノーマルモードでは、あっさりとしていたイベントシーンが、ハードモードになると同じイベントでも、それぞれの葛藤が深く描かれる様子を見ることができます。両方遊んでみると、全く別のゲームのような印象をうけます。おそらく、マニアックモードでは更に、という期待を持たせるつくりですが、ハードを全員生存のままクリアするのにもかなりのエネルギーを要したことを思うと、二の足を踏まずにはおれません。

最後に、ハードモードが難しいと感じておられる方に、ハードモードをクリアするための私なりの心得をご紹介しておきます。
全員を強く育てるには、拠点でのレベル上げに加えて、回復の杖を持った僧侶をちくちくいじめたり、ボスの武器を消耗させて丸腰にした上での経験値稼ぎが重要です。2回攻撃や必殺で倒してしまわないように、仲間を担いでレベル上げする様は、いささか滑稽ですが・・・。絆支援を最大限に活用すること。勝てないと思った敵でも意外なほどあっさりと倒せてしまいます。そして、マスタークラウンをスナイパーに一つは使うこと。最終章に連れて行かないキャラクターのスキルをはがしておくことです。

テーマ : ファイアーエムブレムシリーズ
ジャンル : ゲーム

プロフィール

せたけむら

Author:せたけむら
ここは、テレビゲームという物が世に出た時、既に充分過ぎるほど大人だったおばさんが、20余年かけて遊んできた数々のゲームについて思い出を綴るページです。

またせたけ村日記は、
http://setakemura.blog.so-net.ne.jp/
にて、出張版を不定期更新しております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

せたけむらの家に訪問

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。